パドルシフト付きの中古車をまとめました。

パドルシフト

車の運転が楽しくなるパドルシフトが使えるセダン・クーペを表にまとめてみました。全グレード共通のものから、スポーツグレードにのみ搭載されているものまで様々です。

運転をとにかく楽しみたい場合にはMTが一番ですが、車によってはMTの設定自体がなかったり、ATのほうが(疲れているときなどに)楽であったりしますよね。

パドルシフトのレスポンスは、基本的に少しタイムラグがありますが、その分を見越して運転するのも意外と楽しいです。

なお、たいていの車にはハンドルにパドルシフトが取り付けられていますので、ハンドルを大きく回したときに操作がし難いという欠点があります。

このため、パドルシフトの操作は、基本的には直線や緩やかなカーブで行い、それ以外についてはシフトノブの+-(車種によります)で調整するのがおすすめです。

パドルシフト付きの車は、ブリッピング機能やトランシュミッションがDCTの車がおすすめなのですが、高級車が大半であり、一般車への普及が期待されます。

車種グレード
レクサスの現行モデルIS(IS C)やGSだけでなく、CTやRX450h/350″F SPORTS、LS600h”F SPORTS”/460″F SPORTS”などがあります。
レクサスIS & IS-F全モデルにパドルシフトが付いています。モデルチェンジ前の中古車がお買い得です。IS-Fはブリッピング機能付きです。
メルセデスベンツ現行の全モデルにパドルシフトがついています。
クラウンアスリート2012年12月以降の3.5にパドルシフト付き8速ATが搭載されています。
マークX新型や旧型のスポーツグレード。たとえば、350S“G’s”/250G“Sパッケージ・G’s”
その他の現行トヨタ車トヨタ86、カローラルミオン 1.8l、オーリス 180G“S Packege”、ラクティス 1.5S、ウィッシュ 2.0Z/1.8S、ノア Si、ヴォクシー ZSなど。CVTが大半です。
スカイラインTYPE-Sに搭載されています。
フーガTYPE-Sに搭載されています。
ホンダ レジェンド標準装備されています。
ホンダ インサイトグレードL
BMWBMWZ4のクーペ3.0siや335iクーペのM-Sportパッケージなど、スポーツグレードに搭載されています。
ポルシェPDK仕様車などのグレードに搭載されています。
フォルクスワーゲンこちらの記事にパドルシフトが搭載されている車種が載っています。ダイレクト感のあるDCTが魅力的です。
高性能スポーツカーランボルギーニ、フェラーリ、GT-R、ランサーエボリューションなどに搭載されてます。ブリッピング機能付きであることが多いです。

上記の表において、ランボルギーニ、フェラーリ、GT-R、ランサーエボリューションは、パドルシフトが固定されているため、街中の右左折や急なカーブでもシフトチェンジがし易いです。

また、クーペ・セダンではありませんが、スイフト(SWIFT)の現行型やフィット(FIT)RSなどにもパドルシフトが付いてあり、評判が良いようですね。

最近の車には、スポーツタイプの車でなくても、スポーツグレードを用意しておき、パドルシフトを搭載することが多くなってきましたね。

ミニバンにも付くようになったことから、パドルシフトの需要が高まっているように感じております。車好きの方は、パドルシフトを後付けすることもあるようですね。

 

なお、2013年5月以降のレクサスISのモデルには、パドルシフト付き8速ATが搭載されています。それ以外のモデルにはパドルシフト付き6速ATが搭載されています。
また、2008年度のマイナーチェンジ後は、スポーツモードに切り替えなくてもパドルシフトを使えるようになりました。

パドルシフトの使用方法やレスポンスについては、動画解説付きの記事 『パドルシフトの上手な使い方』をご参照ください。

パドルシフト付きの中古車をお探しでしたら、取り扱い車種が豊富なカーセンサーnetや、掘り出し物が見つかるガリバーがとても便利です。

本記事が皆様の参考になりましたら幸いです。

 

 

 


この記事がお役に立ちましたら応援・シェアをお願いします。皆様からのレスポンスが何よりの楽しみです。

Pocket
LINEで送る


車の購入・維持などでお悩みの方は、「車の購入費&維持費は、年収で決めない方が良い理由」もぜひご一読ください。

また、車の買い替えを検討されている方であれば、リクルートが運営している『カーセンサーの一括査定』が一押しです!詳しくは、こちら(本ブログ記事)をご覧ください。

たとえ低年式の車や事故歴ありの車であっても、下取りよりも数十万円も高く売れることがありますので、まだチャンスがあります!


☆関連記事☆

トップページに移動

最新記事


以下の記事もよく読まれています (今週のトップ15)

車種別のオススメのクルマ

SUV | コンパクトカー |
ミニバン | 軽自動車 | ハイブリッドカー | オープンカー


本ブログにお越しいただきありがとうございます。本ブログでは、ブログ管理人がさまざまなタイプのクルマに試乗したときの体験を踏まえて、毎日がより楽しくなるようなワクワクする車を中心にご紹介しています。特に、車選びが初めての方であっても、車の魅力が伝わるように『どのように工夫したらよいのか』を常々考えています。今後とも当ブログをよろしくお願いいたします!

自己紹介ページはこちらです



2016.12.3 by Dr. Poni


コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

このページの先頭へ