中古のレクサスIS(前期型)の詳細レビュー(動画解説)

レクサス詳細レビュー

レクサスの高性能スポーティセダンであるレクサスISの中古車が100万円以下で購入できるようになってきましたね。私のような庶民にとっては、とてもありがたいことです。

本記事では、高級スポーティセダンの良さを知っていただくために、レクサスISの詳細レビュー動画をご用意しました。

高級スポーティセダンに興味のある方やレクサスISの購入を検討されている方は、ぜひ動画をご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?t=1&v=WZVHWv4EA5I

※ 動画のレクサスISは、2006年式のレクサスIS350 version Lです。

レクサスISは、欧州のスポーツセダンに対抗するために開発され、日本では2005年から発売されました。

トヨタが非常に力を入れて開発しただけあって、レクサス車の中でもとても良く作りこまれていると思います。

レクサスISの良さをまとめると、以下のことが挙げられます。

・ 流鏑馬(やぶさめ)をイメージしたスタイリッシュな外観

・ レクサスの塗装技術により美しい外観を保てること

・ ワインディング(カーブが連続する道)での抜群の安定性

・ 細部までこだわった内装の作りこみ

・ 音響マニアの方が開発しただけあって、オーディオのクオリティがとても高いこと

レクサスISは、中古車であれば維持費は同クラスの国産車とほとんど変わりませんので、値段だけの価値はあると思います。

本動画に興味を持っていただいた方は、ぜひ以下の記事もご覧ください。

中古のレクサスIS250 or IS350を維持するために必要なこと

中古のレクサスIS350を購入した理由

本記事が皆様のご参考になれば幸いです。

 

 


この記事がお役に立ちましたら応援・シェアをお願いします。皆様からのレスポンスが何よりの楽しみです。

Pocket
LINEで送る


車の購入・維持などでお悩みの方は、「車の購入費&維持費は、年収で決めない方が良い理由」もぜひご一読ください。

また、車の買い替えを検討されている方であれば、リクルートが運営している『カーセンサーの一括査定』が一押しです!詳しくは、こちら(本ブログ記事)をご覧ください。

たとえ低年式の車や事故歴ありの車であっても、下取りよりも数十万円も高く売れることがありますので、まだチャンスがあります!


☆関連記事☆

トップページに移動

最新記事


以下の記事もよく読まれています (今週のトップ15)

車種別のオススメのクルマ

SUV | コンパクトカー |
ミニバン | 軽自動車 | ハイブリッドカー | オープンカー


本ブログにお越しいただきありがとうございます。本ブログでは、ブログ管理人がさまざまなタイプのクルマに試乗したときの体験を踏まえて、毎日がより楽しくなるようなワクワクする車を中心にご紹介しています。特に、車選びが初めての方であっても、車の魅力が伝わるように『どのように工夫したらよいのか』を常々考えています。今後とも当ブログをよろしくお願いいたします!

自己紹介ページはこちらです



2016.12.3 by Dr. Poni


コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

このページの先頭へ