おすすめ軽自動車 2016~中古車編~

スイフトスポーツ(コーナー)

本記事では、2016年度のおすすめ軽自動車を用途別にご紹介いたします。中古の軽自動車は在庫数が全車種の中で最も多く、新車同様の未登録車がお買い得価格で手に入ります。しかも軽自動車は税金面で優遇されているため、必要最低限のコストで維持できるのが大きな魅力です。

しかしながら、軽自動車は車内スペースやエンジン出力などの制限が厳しいため、セダンタイプのような万能性を備えているわけではありません。このため、使用目的に適した軽自動車を選定することが非常に重要です。

特に車選びが初めての方であれば、以下の点を考慮されたほうがよろしいかと思います。

 

近場で運転される方はココを今すぐチェック!

燃費実用性を重視!

近所の買い物や子供のお出迎えなど、半径5km圏内での走行がほとんどであれば、そこそこの荷物が積めて、燃費が優れた軽自動車がおすすめです。

 

高速道路を運転される方はココを今すぐチェック!

走行安定性快適性を重視!

高速道路では横風や路面の凹凸などにより車の挙動が乱れやすいため、街乗り向きの軽自動車ではかなり神経を遣いますし、疲れがたまります。このため、直進安定性やブレーキ性能、車内の快適性が優れた軽自動車がおすすめです。

なお、高速道路においてエンジン回転数を抑えるために、ターボモデルを選択されると尚良いです。

 

車の流れが速い街中で運転される方はココを今すぐチェック!

加速力を重視!

軽自動車は燃費面では非常に優れている反面、エンジン性能は全車種中最も低いという欠点があります。このため車の流れが速いところでは煽られやすく、ストレスが溜まることが何かと多いです。そこでターボエンジン(エンジン出力を強化する仕組み)を搭載した、加速力の優れた軽自動車がおすすめです。

 

運転を楽しみたい方はココを今すぐチェック!

走行性能レスポンスを重視!

維持費は極力節約したいけれど、せっかく車を運転するのであれば楽しみたい方向けの軽自動車をピックアップしてみました。

 

アウトドア派の方はココを今すぐチェック!

車内空間走行安定性を重視!

車内空間が広々としていて、たくさん物が積める軽自動車の中から、遠出にもピッタリな軽自動車を厳選しました。


 

ここ数年の軽自動車は軒並みクオリティが高まっておりますので、なるべく新車で購入したいところではありますが、お値段も軒並み高くなってきています。

このため、新車よりも10万円以上お値打ちになる未使用者や低年式の名車を探されてみてはいかがでしょうか?

幸いにも、軽自動車は全車種の中で最も需要が多いため、好みの中古車を選びやすいという利点があります。

 

それでは、各カテゴリーごとのおすすめ軽自動車をご紹介していきます。単に売れているというだけではなく、オーナー満足度の高い車を厳選しました。

 

2015年12月10日更新

本記事に記載している中古車価格とカタログデータは、日本有数の掲載在庫台数を誇るカーセンサーを参照しております。

 

Pocket
LINEで送る


近場で運転される方

 

【スズキ】アルト
https://www.youtube.com/watch?t=1&v=mAAqTAjEXCY


中古車価格:50万円~160万円

⇒前モデル:14万円~138万円

燃費:24.0~37.0 km/l

カタログデータ


低燃費な軽自動車としてトップレベルに位置する車であり、新型モデルは最大リッター37キロを達成しています。財布に非常に優しい車ですね。

また燃費もさることながら、軽自動車の中では走行性能も抜群です。大人4人がゆったり乗れるスペースがあるところも◎ですね。

ちなみに現行モデルには、AT限定免許でも気軽にMT感覚が楽しめるAGS(オートギアシフト)を搭載したモデル(5速AT)があります。

運転を楽しみたい方であれば、AGSのモデルが断然おすすめです。


チェックボックスアルトの在庫車をチェック!


 

【スズキ】MRワゴン
https://www.youtube.com/watch?t=1&v=h5AicBN4DlE


中古車価格:40万円~147万円

燃費:27.2~30.0 km/l

カタログデータ


最大リッター30キロの低燃費に加えて、室内がかなり広い車です。近場の移動であっても、荷物をたくさん積みたい方におすすめの一台です。

最新モデル(2012年度~)の評判が特に良いですね。


チェックボックスMRワゴンの在庫車をチェック!


 

【ダイハツ】ミライース
https://www.youtube.com/watch?t=1&v=8e-nfSy4lag


中古車価格:28万円~121万円

燃費:27.0~35.2 km/l

カタログデータ


燃費性能に特化した軽自動車です。燃費以外は荷物を積むスペースがやや少ないことを除いて、バランスの良い車です。

車に特にこだわらず、近場の移動で利用される方に向いていると思います。2011年式であれば、かなりのお値打ち価格で購入できるようですね。


チェックボックスミライースの在庫車をチェック!


目次に戻る

 

高速道路を運転される方



【ダイハツ】ソニカ
https://www.youtube.com/watch?t=1&v=kggbAPtOico


中古車価格:13万円~94万円

燃費:21.0~23.0 km/l

カタログデータ


軽自動車の枠組みを超えたスペシャリティーカーとして評判が抜群に良い車です。走行性能や静粛性、室内の快適性が特に優れていますので、高速道路を運転される方にピッタリの車です。

軽自動車の『高級車』といえるほど内装のクオリティが高く、乗り心地も上質感があります。また加速力やブレーキ性能も優れているため、街中でのロングドライブも楽々こなせます。

スポーツカーやコンパクトカー、セダンなどからの乗り換えもおすすめです。低重心で走行性能が良いため、意外と楽しめます。

この車は2009年までの生産となっています。荷物をたくさん載せない方であれば、軽自動車の中古車としても特におすすめの車です。


チェックボックスソニカの在庫車をチェック!


 

【スバル】ステラ (カスタム)
https://www.youtube.com/watch?t=1&v=Kqxtpumrsds


中古車価格: 3万円~163万円

燃費:25.6~31.0 km/l

カタログデータ


総合的な評価が良い軽自動車です。加速力の優れたカスタムRSが特におすすめです。加速が滑らかであり、アクセルワークが容易であるところが特徴的です。

直進安定性が優れており、長距離ドライブでも疲れがたまりにくいと評判です。


チェックボックスステラ(カスタム)の在庫車をチェック!


 

【ダイハツ】コペン
https://www.youtube.com/watch?t=1&v=kggbAPtOico


中古車価格:149~300万円

⇒前モデル:30万円~200万円

燃費:22.2~25.2 km/l(現行モデル)

カタログデータ


ダイハツの軽オープンカーです。軽快な走りを楽しむことができます。足回りが引き締まった車であり、走行安定性が優れています。

コペンといえば丸目のヘッドランプがシンボルといえますが、2014年6月からのニューモデル(コペンローブ)は精悍なヘッドランプになりました。

またその後、従来の丸目ヘッドランプのコペンセロが発売されています。

目次に戻る

 

車の流れが速い街中で運転される方



【スズキ】アルトワークス
https://www.youtube.com/watch?t=1&v=7XxLsHoh3C8


中古車価格:8万円~118万円

燃費:16.8~22.5 km/l

カタログデータ


軽自動車最速クラスの加速力を誇る軽スポーツカーです。軽量ボディにパンチのあるターボエンジンを搭載しています。

足回りのセッティングも高速走行向けに作られています。カスタム用の車として、いまなお根強い人気があります。


チェックボックスアルトワークスの在庫車をチェック!


 

【スズキ】カプチーノ
https://www.youtube.com/watch?t=1&v=p5CYBxERSlc


中古車価格:25万円~179万円

燃費:17.0~20.0 km/l

カタログデータ


軽快な走りが売りの後輪駆動の軽オープンカーです。発売から20年ほど経過しましたが、いまだに人気のある車です。

ターボモデルでパワーがあり、走行性能が優れていますので、高速道路でも軽快に走ります。

街乗りメインでオシャレなオープンカーをお買い得価格で、という方におすすめです。


チェックボックスカプチーノの在庫車をチェック!


 

【スズキ】Kei (ターボモデル)
https://www.youtube.com/watch?t=1&v=9jeLvgSEmPI


中古車価格: 100円~139万円

燃費:16.6~22.5 km/l


安定した走りが好評の軽自動車です。特に60psのターボエンジンを搭載したモデルであれば、車の流れが速い道であってもストレス無く走ることができるでしょう。

やや高回転域からターボの恩恵を受けるセッティングになっているため、アクセルを軽く踏む程度ではマイルドなセッティングになっています。


チェックボックススズキKeiの在庫車をチェック!


目次に戻る

 

運転を楽しみたい方向けの軽自動車



【ホンダ】ビート

https://www.youtube.com/watch?t=1&v=EYpKuHiMPYY


中古車価格: 15万円~155万円

燃費:17.2 km/l


ホンダS660の前モデルとなるオープンスポーツカーです。発売してから約20年経ちますが、いまだ根強い人気があります。


チェックボックスビートの在庫車をチェック!


 

【スズキ】アルトターボRS
https://www.youtube.com/watch?t=1&v=xdKSrI1AUfw


中古車価格: 108万円~160万円

燃費: 24.6~25.6 km/l


新型アルトの走行性能をより一層強化して、運転をより楽しめるように作られたモデルです。670キロの軽量ボディに3気筒ターボエンジンが搭載されており、加速力が優れています。

MTの操作感覚を楽しめるASG(オートギアシフト)とパドルシフトを使った運転がとても楽しいです。若い人にも比較的手の届きやすい価格帯&維持費なので、スポーツカーの入門としてもおすすめです。

アルトターボRSの魅力: 気軽にMT感覚を楽しめるAT車

発売されて間もない車であるため、中古車価格はまだ高値になっています。でも良い車ですよ!

追記:

2015年12月にアルトターボRSをベースに走りが更に強化されたアルトワークスが発売されました。

5速MTと5速AGSのモデルが用意されていますので、MT好きの方もこれで問題なしですね。

 

【ダイハツ】コペン
https://www.youtube.com/watch?t=1&v=kggbAPtOico


中古車価格:149~300万円

⇒前モデル:30万円~200万円

燃費:22.2~25.2 km/l(現行モデル)


軽自動車のオープンスポーツカーです。ルーフを開けて軽快に走る楽しさは格別であり、何も用が無いのにドライブに出かけたくなるほどです。

2シーター(2人乗り)の車なので敬遠されがちですが、3~4人乗るような機会が滅多になければ、その時だけレンタカーを借りれば良いんですよね。

2014年以降の新モデルについて興味がございましたら、以下の記事が参考になるかと思います。

コペン&フェラーリ

コペンローブの魅力とは?個性溢れるオープンカー

目次に戻る

 

アウトドア派の方向けの軽自動車



【ホンダ】N-BOX
https://www.youtube.com/watch?t=1&v=CnWoUo8RfH4


中古車価格:57万円~254万円

燃費:18.2~25.6 km/l

カタログデータ


軽自動車の枠いっぱいまで荷物が積める車です。見晴らしが良く、運転しやすいという特徴があります。

ある程度遠出をされる方であれば、ターボモデルがよろしいかと思います。

さらに上質な軽自動車をお求めであれば、同メーカーのタントカスタムがおすすめです。


チェックボックスN-BOXの在庫車をチェック!


 

【ダイハツ】 ウェイク
https://www.youtube.com/watch?t=1&v=UsmNtaN2OQQ


中古車価格: 91万円~193万円

燃費: 23.2~25.4 km/l

カタログデータ


新型モデルであれば、居住性が抜群に優れたウェイクがおすすめです。小物入れもたくさんありますので、女性受けの良い車です。

軽自動車の中では重量級ではありますが、ターボモデルを選べば低速からしっかり加速します。


チェックボックスウェイクの在庫車をチェック!


目次に戻る

 
カーセンサー.netでは、ご予算に応じて価格上限を設定するのがおすすめです。また、既に商談中もしくは成約済みのケースが多々ありますので、お気に入りの車が見つかれば在庫を確認しておきましょう。

また、こちらのページからカーセンサー.netには含まれない期間限定車をチェックすることができます。

 
皆様に良い車が見つかることを願っております。

 

以下の記事も人気があります。

軽自動車 人気ランキングー中古車編ー 1位~9位

車の車種はどのように決めるのか?車種別メリット・デメリット

100万円以下のおすすめ中古セダン・クーペ 2016


この記事がお役に立ちましたら応援・シェアをお願いします。皆様からのレスポンスが何よりの楽しみです。

Pocket
LINEで送る


車の購入・維持などでお悩みの方は、「車の購入費&維持費は、年収で決めない方が良い理由」もぜひご一読ください。

また、車の買い替えを検討されている方であれば、リクルートが運営している「カーセンサーの一括査定」が一押しです!詳しくは、こちら(本ブログ記事)をご覧ください。

たとえ低年式の車や事故歴ありの車であっても、下取りよりも数十万円も高く売れることがありますので、まだチャンスがあります!


☆関連記事☆

トップページに移動

最新記事


以下の記事もよく読まれています (今週のトップ15)

車種別のオススメのクルマ

SUV | コンパクトカー |
ミニバン | 軽自動車 | ハイブリッドカー | オープンカー


本ブログにお越しいただきありがとうございます。本ブログでは、ブログ管理人がさまざまなタイプのクルマに試乗したときの体験を踏まえて、毎日がより楽しくなるようなワクワクする車を中心にご紹介しています。特に、車選びが初めての方であっても、車の魅力が伝わるように『どのように工夫したらよいのか』を常々考えています。今後とも当ブログをよろしくお願いいたします!

自己紹介ページはこちらです



2016.11.1 by Dr. Poni


コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

このページの先頭へ