世界最速の国産車・輸入車ランキング 2016 ~価格帯別~

image

車選びにおいて、車の基本性能である『加速性能』、『ブレーキ性能』、『コーナリング性能』はどれも重要です。そこで本記事では、これらの性能が世界トップレベルである国産車・輸入車を価格帯別にご紹介いたします。

上記3つの項目について、直感的にわかりやすいように、実データの数値を元にSS~Hまでの10段階で評価しました。SSがトップレベルのスーパーカークラスの性能、Hが標準レベルの性能です。

たとえば、一般の大衆セダンであるカローラであれば、以下のような性能になります。

【トヨタ】 カローラアクシオ 1.8l 2015年モデル (海外仕様) 

加速性能:F、ブレーキ性能:G、コーナリング性能:E

(0-100km/hが9.9秒、約96.6km/hから停止までのブレーキ性能が41.1メートル、旋回テストが28.5秒です。)

このことから、カローラアクシオは旋回性能が比較的良好であり、ブレーキ性能がやや甘いことがわかります。

※車の性能は、オプションパーツの有無などである程度性能が上下します。大まかな目安として参考にしていただければと思います。

 

この指標に興味がございましたら、以下の記事も合わせてご一読ください。

国産車・輸入車の走行性能が一目でわかる指標

 

※ランキングにつきましては、米国自動車誌『Motor Trend』のテストデータを参考に、走行性能と価格のバランスを考慮して並べています。

 

2016年1月1日更新

本記事に記載しているカタログデータは、日本有数の掲載在庫台数を誇るカーセンサーを参照しております。

Pocket
LINEで送る

200万円~300万円

icon-medal-1-16【スバル】 BR-Z 
https://www.youtube.com/watch?t=1&v=8nb17h7j5JE


新車価格: 241万円~301万円(2015年4月モデル)

加速性能:C、ブレーキ性能:D、コーナリング性能:B

カタログデータ / 中古車一覧


カッコ良いエクステリアが人気のスポーツカーです。コーナリングマシンの性能もさることながら、0-100km/hは6.4秒と優秀な性能です。街乗りでも高回転までエンジンを回せますので、思ったように運転できるようになると本当に楽しいですね。

BR-Zの性能よりやや上の輸入車であれば、車両価格が400~600万円程度かかります。たとえば2015年のゴルフGTIは390万円であり、加速性能C+、ブレーキ性能B、コーナリング性能Bです。また、2015年のアウディA3 クワトロ 1.8Tは447万円であり、加速性能D、ブレーキ性能B、コーナリング性能Bです。

BR-Zのブレーキ性能がもう一段階上であれば、これらのライバルとほぼ互角と言っても良いと思います。

また、同じような性能の高級セダンとして、レクサスのスポーティセダンであるレクサスIS350 Fスポーツ 2014(615万円)は加速性能C、ブレーキ性能D、コーナリング性能Cが挙げられます。

よく比較されるトヨタ86は、加速性能C、ブレーキ性能D、コーナリング性能Bで実数値もほとんど同じです。

 

icon-medal-2-16【フォード】 フォーカス ST (MT)
https://www.youtube.com/watch?t=1&v=2qsovZ1BbYc


新車価格: 約480万円 (2015年6月現在)

加速性能:C、ブレーキ性能:D+、コーナリング性能:B

カタログデータ / 中古車一覧


人とは一味違う車を、という方であれば、ハッチバックのフォーカススポーツ(289万円)もおすすめです。その中でも、高性能モデルである250馬力のフォーカスSTの0-100km/h加速は6.5秒であり、BRZとほぼ同じです。

また60-0mphのブレーキテストでは、BRZより1メートル30cmほど短い距離で止まっています。

 

目次に戻る

300万円~500万円

icon-medal-1-16【スバル】 WRX (インプレッサ) STI
https://www.youtube.com/watch?t=1&v=nCVA7_6uzZ0


新車価格: 379万円~411万円(2014年4月モデル)

加速性能:A、ブレーキ性能:A 、コーナリング性能:A基準) (2015年モデル)

カタログデータ / 中古車一覧


世界的に評価の高い、普段乗りにも使用できるスポーツカーです。この価格帯の車としては、圧倒的な性能を誇ります。全体的な性能バランスも良いですね。2015年モデルの0-100km/h加速(6速MT)は4.6秒です。

同程度の輸入車としては、BMW 335i(約700万円、2013年)の加速性能A、ブレーキ性能B、コーナリング性能Bが挙げられます。また、レクサスRC(約900万円、2015年)が加速性能A、ブレーキ性能B、コーナリング性能Aであり、かなり近い値となります。

いずれの車も車両価格が倍ぐらいはありますので、コストパフォーマンス抜群ですね。

 

icon-medal-1-16【三菱】 ランサーエボリューションX 
https://www.youtube.com/watch?t=1&v=pP6VxQg7XE8


新車価格: 325万円~390万円(2014年7月モデル)

加速性能:B+、ブレーキ性能:B+ 、コーナリング性能:(2015年モデル)

カタログデータ


スバルWRX STIと同様に、高級車クラスと同等の性能を誇ります。コーナリング性能では、スバルWRX STIの25.3秒を上回り、24.5秒を記録しています。WRX STIと甲乙つけがたいため、同順位で1位とします。

この車は、あらかじめ専用チューニングが施された市販スポーツカーというイメージだと思います。何かとすごく目立つ車です。

本ブログレビュー:ランサーエボリューションXの魅力:超高性能4ドアセダン

 

icon-medal-1-16【フォルクスワーゲン】 ゴルフ R 
https://www.youtube.com/watch?t=1&v=IiCRuL4iIhQ


新車価格: 539~540万円(2015年6月モデル)

加速性能:A、ブレーキ性能:B+ 、コーナリング性能:B+ (2015年モデル)

カタログデータ / 中古車一覧


ゴルフの最上級スポーツモデルです。スバルWRX STIやランサーエボリューションXなどのスポーツカーとほぼ同等の性能を誇ります。

輸入車故にお値段も高めではありますが、優れた走行性能に加えて、ハッチバックとしての実用性も兼ね備えているところが評価できます。

同門のラグジュアリーセダンであるアウディS3もほぼ同性能であり、オーナーの評判も抜群に良いです。

アウディS3の魅力:ミドルクラス最速レベルのセダン

 

目次に戻る

500万円~1000万円

icon-medal-1-16【BMW】 M235i
https://www.youtube.com/watch?t=1&v=wDKrcZ7xLY8


新車価格: 601万円~615万円(2014年6月モデル)

加速性能:A、ブレーキ性能:A、コーナリング性能:A(2014年モデル)

カタログデータ / 中古車一覧


BMWの1~7まであるシリーズの中で、2シリーズのハイパフォーマンスMモデルという位置づけの車です。2シリーズはエントリーレベルに近いのですが、Mモデルは特別であり、エンジンを含めて大幅に走行性能が強化されています。

全体的にバランスの優れたスポーツクーペです。1000万円オーバーのアストンマーティン V12 ヴァンテージSやジャガー XKR-S GTに迫る性能があり、コストパフォーマンスも良好です。

 

icon-medal-2-16【メルセデス・ベンツ】 GLA45 AMG 
https://www.youtube.com/watch?t=1&v=_IvF4X658hY


新車価格: 739万円 (2014年12月モデル)

加速性能:A、ブレーキ性能:A、コーナリング性能B+ (2015年モデル)

カタログデータ


現時点では、GLA45 AMGとマカンターボは世界一・二を競うSUVです。SUVにも関わらず、クーペのBMW M235iと比べてコーナリング性能がわずか0.2秒の差しかありません。スポーツカー顔負けの素晴らしい性能です。

GLA45 AMGは、ライバル車のポルシェマカンターボ(約1000万円、2015年)とほぼ同性能です。コストパフォーマンスでは、GLA45 AMGが優れていますが、どちらの車も魅力的ですね。

 

目次に戻る

1000万円~1500万円

icon-medal-1-16【キャデラック】 CTS-V 
https://www.youtube.com/watch?t=1&v=OEJYD6PS9q0

新車価格: 1330万円~

加速性能:S、ブレーキ性能:S+、コーナリング性能:S(2016年モデル)

カタログデータ


キャデラックATS-Vは、高級スポーツセダンという位置付けです。スポーツセダンとしてはバランスの良い性能があり、乗り味もマイルドな仕上がりになっています。

エンジンには、3.6リッターのV6ツインターボエンジンを搭載しており、最大470馬力を出力します。

同クラスのメルセデスベンツ AMG C63 S(2016年度モデル)も同等の性能があり、こちらはアグレッシブで高揚感のある仕上がりになっています。後述するジャガー Fタイプに近い感じですね。

ATS-VとAMG C63 Sの比較につきましては、以下の記事がご参考になると思います。

ハイパースポーツセダン対決の行方は? ATS-V 対 AMG C63 S

 

icon-medal-2-16【ジャガー】 Fタイプ Rクーペ 
https://www.youtube.com/watch?t=1&v=nHJH3TIqRJk

新車価格: 1372万円(2015年4月モデル)

加速性能:S、ブレーキ性能:SS、コーナリング性能:A(2015年モデル)

カタログデータ


運転が楽しい車として、世界的に評判の高いクーペです。0-100km/h加速は3.6秒(公式4.3秒)、60-0mphのブレーキテストでは何と28.7メートルです。同価格帯の車の停止距離はほぼ30メートル以上であり、街中の大半の車は40メートル以上です。これだけのブレーキ性能があれば、万が一のときにも頼もしいですね。

この車に興味がございましたら、以下の記事もぜひご覧ください。

【試乗】ジャガー Fタイプ(Rクーペ) 2015の魅力&レビュー

 

icon-medal-3-16【BMW】 M4 
https://www.youtube.com/watch?t=1&v=i9A3eY8PRtQ


新車価格: 1075万円~1126万円(2014年7月モデル)

加速性能:A+、ブレーキ性能:SS、コーナリング性能:A+(2015年モデル)

カタログデータ


BMWのハイパフォーマンスMモデルです。同価格帯のレクサスRCが加速性能A、ブレーキ性能B、コーナリング性能Aであることから、1ランクほど性能が高いですね。

Motor TrendやMotor Sport Magazineのレース場でのラップタイムを比較すると、BMW M4はレクサスRCやジャガーFタイプRよりも勝っています。

https://www.youtube.com/watch?t=1&v=e1BpgfLCijw

 

目次に戻る

1500万円~3000万円

icon-medal-1-16【日産】 GT-R ニスモ 
https://www.youtube.com/watch?t=1&v=B7P4nJzD-4s


新車価格: 1544万円(2014年4月モデル)

加速性能:SS、ブレーキ性能:SS、コーナリング性能:S+(2015年モデル)

カタログデータ


車好きの憧れの車の一つです。市販車最速の称号は伊達ではありません。ライバルのコルベットZ06と比べると、車両重量は重いのですが、4輪のトラクションが抜群に優れています。0-100km/hは2.6秒です。

この車は中古車市場でも人気(評判)が高いです。カーセンサーNETのこちらのページでチェックしてみると、2015年8月現在では500万円~600万円から購入できますね。

 

icon-medal-2-16【シボレー】 コルベット Z06 
https://www.youtube.com/watch?t=1&v=F5F18o8xayA


新車価格: 1380万円~(2015年6月モデル)

加速性能:S+、ブレーキ性能:SS+、コーナリング性能:SS(2015年モデル)

カタログデータ


加速性能(&トラクション制御)ではGT-Rニスモにやや劣りますが、ブレーキ性能とコーナリング性能ではGT-Rを超えています。さらに、60-0mphのブレーキ性能テストでは、ラ・フェラーリ(29.1メートル)やポルシェ918スパイダー(28.7メートル)よりも優れた27.7メートルを記録しています。

レース場ではGT-Rニスモに分配があがりましたが、GT-R(ニスモ)の非常に強力なライバルであることは間違いありませんね。

 

目次に戻る

3000万円~15000万円

icon-medal-1-16【ポルシェ】 918 スパイダー 
https://www.youtube.com/watch?t=1&v=3fnTZKvX5jg


新車価格: 9792万円(2015年6月現在)

加速性能:SS+、ブレーキ性能:SS、コーナリング性能:SS+(2015年モデル)


Motor Trendの加速テストにおいて0-60 mph加速で2.4秒を記録している超スーパーカーです。マクラーレンP1とのレース場での勝負では、エンジンシステム出力と車両重量で勝るマクラーレンP1を凌いで勝利しました。

なお、このクラスの1位はまだ確定ではありません。同じく超スーパーカーであるラ・フェラーリとの対決がまだです。

https://www.youtube.com/watch?t=1&v=eUHOx-_1xZc

 

目次に戻る


 

いかがでしたでしょうか?よくご存じの車もあれば、意外な車も発見できたかもしれません。

速い車がお好みの方であれば、中古車も含めると可能性がグッと広がりますよ。

おすすめ中古スポーツカー 2016 ~価格帯別 ~

本記事が皆様の参考になりましたら幸いです。

 
なお、カーセンサーの検索ワザや中古車探しのコツを知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

おすすめ車検索テクニック 2016~お気に入りの中古車を見つける方法~

また、0-100km/h加速に焦点を当てた、以下の記事も人気があります。

抜群に速い国産車・輸入車ランキング 2016~価格帯別~


この記事がお役に立ちましたら応援・シェアをお願いします。皆様からのレスポンスが何よりの楽しみです。

Pocket
LINEで送る


車の購入・維持などでお悩みの方は、「車の購入費&維持費は、年収で決めない方が良い理由」もぜひご一読ください。

また、車の買い替えを検討されている方であれば、リクルートが運営している「カーセンサーの一括査定」が一押しです!詳しくは、こちら(本ブログ記事)をご覧ください。

たとえ低年式の車や事故歴ありの車であっても、下取りよりも数十万円も高く売れることがありますので、まだチャンスがあります!


☆関連記事☆

トップページに移動

最新記事


以下の記事もよく読まれています (今週のトップ15)

車種別のオススメのクルマ

SUV | コンパクトカー |
ミニバン | 軽自動車 | ハイブリッドカー | オープンカー


本ブログにお越しいただきありがとうございます。本ブログでは、ブログ管理人がさまざまなタイプのクルマに試乗したときの体験を踏まえて、毎日がより楽しくなるようなワクワクする車を中心にご紹介しています。特に、車選びが初めての方であっても、車の魅力が伝わるように『どのように工夫したらよいのか』を常々考えています。今後とも当ブログをよろしくお願いいたします!

自己紹介ページはこちらです



2016.11.1 by Dr. Poni


コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

このページの先頭へ