人気セダン ランキング 2016

レクサスRC-F

セダンは全車種の中でもバランスが特に良いため、車にこだわりのある方にはぴったりの車種です。

本記事では、以下のようなこだわりのある方向けに、オーナー評価が抜群に良い、おすすめの人気セダンを厳選いたしました。

  • 燃費と走りのバランスが絶妙なセダン
  • 迫力満点のセダン
  • 安全性が抜群のセダン
  • コンパクトできびきびと走るセダン
  • 超高級セダン

 
追記:国産車・輸入車を含めた価格別の人気セダン(厳選30車)につきましては、以下のページをご覧ください。

 
2016年6月7日更新

本記事に記載しているカタログデータは、日本有数の掲載在庫台数を誇るカーセンサーを参照しております。

Pocket
LINEで送る


燃費と走りのバランスが絶妙なセダン

 

icon-medal-1-16【日産】 スカイライン 350GT ハイブリッド
https://www.youtube.com/watch?t=1&v=4GZeUdI3tW8

 
※本ブログのオリジナル動画です。

新車価格: 492万円~605万円

おすすめモデル:タイプP

JC08モード燃費:16.8~17.8 km/l

カタログデータ / 中古車一覧


3.5リッターのV6エンジンとモーターを積んだ、日産が世界に誇る高級ハイブリッドセダンです。モーターにより、燃費は1.8リッターのガソリン車クラスの17.8km/l~18.4km/hまで抑えられています。

さらには、最先端の安全システムに加えて、走行性能も抜群に優れているところが評価できます。車両総重量は2トンを超えているのに、0-100km/h加速は何と4.9秒という脅威の加速力を誇ります。

試乗した限りでは、とても2トン超えとは思えないほど出足が速かった覚えがあります。一昔前のスーパーカーに迫る性能ですから、街乗りでは性能を持て余すほどの余裕があります。

車両重量は重いのですが、コーナリング性能では同価格帯のスポーツカーに近い性能があります。

新技術の電動油圧パワーステアリングにより、山道ではステアリング操作がかなり楽になります。

高速道路では、ダイレクトアダプティブステアリングにより驚くほどまっすぐに進みます(レールが敷かれているようなイメージです)。

3つのモデルがありますが、エントリーモデルは基本的な安全システムのみとなっています。次のモデルのタイプPには、日産が誇る最先端の安全システムが搭載されています。最上位モデルは、さらに走りにこだわりのある方向けです。

個人的には、この車の良さがより実感できる、最先端の安全システムを備えたタイプPがおすすめです。乗りだし価格は500万円を超えますが、このお値段でハイエンドな走行性能と1.8リッタークラスの低燃費、良質な乗り心地、そして世界最先端の安全システムを手に入れることができると考えると、お買い得であるとも言えます。

スカイライン 350GT ハイブリッドの試乗&徹底レビュー 2015

 

icon-medal-2-16【マツダ】 アテンザ XD (ディーゼル)

2013-03-05_Geneva_Motor_Show_8248

(出典: ja.wikipedia.org)

新車価格: 317万円~397万円

カタログデータ / 中古車一覧


2188ccのディーゼルエンジンを搭載したスポーツセダンです。アテンザは若い人から年配の方まで幅広い層の方におすすめできる車です。また何と言っても、カッコよさが魅力的ですね。一目ぼれして購入する人も多いそうです。

マツダのディーゼル車は世界最先端を走っていて、燃費だけでなく、エンジンパワーも優れているのが特徴的です。

エンジン最高出力は175ps、最大トルク42.8kg・mとパワフルですが、燃費は19.6km/l~21.4km/lと財布にもやさしいです。しかもディーゼルエンジンは軽油を使用しますので、ガソリン代の面においてはかなりメリットがあります。

アテンザの良さは、何といっても卓越したハンドリングです。俊敏なハンドリングにより、車を意のままに操れるような感覚があります。

スポーツ性能と燃費を両立したミドルサイズのガソリン車をお求めの方にぴったりの車です。

 

icon-medal-3-16【ホンダ】 グレイス ハイブリッド

グレイス_フロント

新車価格: 195万円~240万円

カタログデータ / 中古車一覧


本記事でご紹介するセダンの中では、5ナンバーサイズのもっともコンパクトなセダンであり、燃費が34.4km/l(DXモデル)とセダンの中で群を抜いて高いという特徴があります。

ハイブリッド車ではありますが、7速DCTを採用していたり、スポーツタイヤを装着している(EXグレード)など、走りに対するこだわりが見て取れます。

ブログ管理人が1日貸しきりで運転しましたが、300万円の価値はある車だと思いました。コストパフォーマンス抜群です。

ホンダグレイス(ハイブリッド)の魅力とは?

https://www.youtube.com/watch?t=1&v=Zei5JOzf2Zc

 
(本ブログのオリジナル動画です。)

 

ハイブリッドセダンの総まとめにつきましては、以下の記事でも詳しくご紹介しております。

ハイブリッドセダンの人気ランキング 2015

 

目次に戻る

迫力満点の大きなセダン

 

icon-medal-1-16【レクサス】 レクサスGS (Grand Sport)
https://www.youtube.com/watch?t=1&v=WO32TX8CTUg


※動画のモデルはレクサスGS-Fです。

新車価格: 598万円~828万円

カタログデータ / 中古車一覧


大きいセダンの中でもオーナーの評価が抜群に高い車です。レクサスLSはちょっと大きすぎるという方が、この車を購入することも多いようです。

レクサスGSは2005年から日本で発売され、2012年のモデルからセダンとして完成度の高い車に仕上がりました。静粛性や内装のクオリティだけでなく、走りのほうも欧州車に引けをとりません。

新車価格はけっしてお手頃とはいえませんが、世界トップの信頼性を誇るレクサス車(※2015年の北米Consumer Report調べ)ゆえに、安心して長く乗れる車です。レクサスオーナーとしてのおもてなし待遇も付加価値として付きます。

>> レクサス車の価格はなぜ高いのか?その理由を説明いたします。

レクサスのスポーツセダンは、こだわりがある方であれば、値段は張りますがGS-Fや、Fの遺伝子を引き継いだFスポーツが欧州車に引けを取らず、おすすめです。

また、レクサスGSの中古車も実はかなりお買い得です。当時600万円以上した車が、いまでは100万円台で程度が良い車を購入できます。しかも10年程度では故障することはほとんどないので、維持費の面でも意外とかからなかったりします。

中古のレクサスGSがお買い得&お勧めです。

 

icon-medal-2-16【ホンダ】 アコードハイブリッド

Honda_Accord_Plug-in_Hybrid_front_-_Tokyo_Motor_Show_2013

(出典: ja.wikipedia.org)

新車価格: 375万円~401万円

カタログデータ / 中古車一覧


ホンダ独自のハイブリッドシステムを搭載しており、0-100km/h加速が7秒台の抜群の加速力と低燃費(30km/l)が売りのセダンです。

アクセルを踏み込んだ瞬間に加速するモーターのパワーが心地よく、ハイブリッド車独特の加速力に魅了される人は多いようです。この加速を覚えてしまうと、加速力がいまいちなハイブリッド車には乗りたくなくなるかもしれません。

ルックスや内装は控えめですが、十分に高級車としての貫禄がある車に仕上がっています。高級車といえば押し出し感の強い車に憧れがある方が多いと思いますが、実際に所有してみると、さりげない高級感が良かったりします。

>> 中古のアコードハイブリッドがお勧め&お買い得です

https://www.youtube.com/watch?time_continue=1&v=peLWuOv-6Ss

 

目次に戻る

安全性が抜群のセダン

 

icon-medal-1-16【スバル】 WRX S4

Subaru_WRX_STI_(VAB)_front

(出典: ja.wikipedia.org)

新車価格: 335万円~356万円

カタログデータ / 中古車一覧


安全システムの最高峰であるアイサイトを備えた車です。自動ブレーキによる事故の事前防止システムに加えて、車の衝突安全テストにおいても驚愕の数値をたたき出しています。

また、自動追従システムも洗練されており、豊富なオプションを考慮するとかなりお買い得な車と言えます。オーナー満足度が高い一押しの車です。

スバルWRX S4は、海外では高級車として認識されていて、ここ最近の車については北米を中心に高い評価を得ています。ちなみに北米では『良いものは良い』と評価される傾向があり、たとえ新しいメーカーの車であっても、良い車であれば高く評価されます。

よりスポーティなWRX STIは、同価格帯では世界最高峰の走行性能と安全性を誇ります。主観になりますが、車に詳しくて、運転マナーの良いオーナーが多いです。

世界最速レベルの国産車・輸入車ランキング 2016 ~価格帯別~

https://www.youtube.com/watch?t=1&v=7JWAK1LgjsY

 

icon-medal-2-16【日産】 スカイライン

SH1

新車価格: 383万円~543万円

おすすめモデル: タイプP

カタログデータ / 中古車一覧


本記事の『燃費と走りのバランスが絶妙なセダン』としてもランクインしたとおり、世界最先端の安全システムを備えたセダンです。日産初の安全システムが5つ搭載されているほど気合の入っています。詳しくは、公式ページまたは以下のページをご覧ください。

スカイライン 350GT ハイブリッドの試乗&徹底レビュー 2015

また、走りの性能では、BMWシリーズに負けておらず、かつ乗り心地も程よく快適な車です。ハイブリッド車トップクラスの加速性能があり、車両重量が2トン近くあるのですが、それを感じさせないほど走りだしが良いです。

 

目次に戻る

コンパクトできびきびと走るセダン

 

icon-medal-1-16【アウディ】 A3 
https://www.youtube.com/watch?t=1&v=hxTrcLbJERo


新車価格: 346万円~447万円(2015年1月モデル)

カタログデータ / 中古車一覧(セダン)


高級感のあるエクステリアが魅力的なセダンです。この価格帯でこのレベルの高級感のあるセダンは数少ないです。

後輪駆動の1.4TFSIは、車両重量が1330kgと軽く、低速域から加速力のあるエンジンを積んでいます。上品な車が好みで、街中を軽やかに走りたい方におすすめです。

足回りもしっかりしていますので、高速道路も苦にならないと評判です。さらに走行性能にこだわる方であれば、ミドルクラスセダンの中で最速レベルのアウディS3もおすすめです。

アウディS3の魅力:ミドルクラス最速レベルのセダン

 

icon-medal-2-16【スバル】 インプレッサG4
https://www.youtube.com/watch?t=1&v=-uJtf85ynkY


新車価格: 159万円~243万円(2015年6月モデル)

カタログデータ / 中古車一覧


5ナンバーで走りの良いセダンといえば、インプレッサG4が一押しです。競合車のカローラやアクセラと比べても、足回りがしっかり作られていて、高速度域での安定性が一味違います。

インプレッサG4の駆動形式はFFではありますが、ボディ剛性が高く、走行時の安定性が優れています。アイサイト付きのモデルを選べば、安全性の面でも信頼性がさらに高くなります。

街乗りがメインの方だけでなく、たまに高速道路で走行する方にもおすすめです。

この車の在庫車は、こちらのページからチェックできます。

 

icon-medal-3-16【トヨタ】 マークX
https://www.youtube.com/watch?t=1&v=hMzXiCcKYd8


新車価格: 250万円~401万円(2014年9月モデル)

カタログデータ / 中古車一覧


マークXは、よく比較されるクラウンアスリートやレクサスISと比べて軽く、車幅も狭いため、取り回しがとても良い車です。癖の無い車で、乗りやすいという点が評価されています。

マークXに搭載されている自然吸気V6エンジンは、エンジン特性が滑らかで扱いやすく、世界的にも評価が高いです。自然な加速感でいえば、やっぱりターボよりも自然吸気エンジンに限りますね。

2.5リッターのモデルは、車体の軽さ(1510kg)のアドバンテージがありますので、街中を軽快に走ることができます。また、3.5リッターのモデルは0-100km/h加速が5秒台でかなりパワフルです。

排気量の大きい車のメリット・デメリット

モデルチェンジ後はよりスポーツセダンらしい若々しいルックスになりました。セダンが全体的にワイドボディ化している中、全幅1.8m以下のマークXはけっこう貴重な存在であると思います。

日本の狭い道路事情では、マークXぐらいの車幅がちょうど良いように思います。

前モデルもスポーツセダンらしい迫力のある外観が人気です。また、中古車であれば、コンパクトで加速力抜群のレガシィB4のターボモデル(2.0GTもしくは2.5GT)もおすすめです。

『燃費と走りが絶妙なセダン』で取り上げた、グレイスハイブリッドも結構キビキビ走ります。

出足はゆっくりですが、足回りが引き締まっていて、トラスミッションは7速DCTなので変速のテンポは抜群です。

 

目次に戻る

超高級セダン

 

icon-medal-1-16【ロールスロイス】 ロールスロイス ゴースト
https://www.youtube.com/watch?t=1&v=o-QMLq2y3Bw


新車価格: 2940万円~3500万円(2011年10月モデル)


世界の名だたる高級車において、王者の地位を築き上げているセダンのひとつです。最高級のホテルでの送迎などにも利用されています。

ライバル車として、ベントレー ・ フライングスパーやメルセデス・ベンツSクラス、アウディA8などが挙げられます。

 

icon-medal-2-16【メルセデス・ベンツ】 S65 AMG
https://www.youtube.com/watch?t=1&v=Si8ymUo4Y4E


新車価格: 3182万円~3264万円(2015年4月モデル)

※正確には4人乗りの2ドアクーペです。

カタログデータ


メルセデス・ベンツのフラグシップモデルです。世界の高級車市場をリードする車として、メルセデス・ベンツSクラスは確固たる地位を築いています。

その中でも、メルセデのAMGモデルはスポーツ走行性能を極限まで高めたモデルです。超高級車クラスになると、優れたスポーツ走行性能も求められます。スポーツ走行性能が高いと、車の運転に余裕ができるというのも理由の一つであると考えられます。

高級セダンの海外ランキング-TOP10では、メルセデス・ベンツS65 AMGがロールスロイスゴーストIIを抑えて1位に輝いています。

 

icon-medal-3-16【ベントレー】 フライングスパー
https://www.youtube.com/watch?t=1&v=3c0dno0my-8


新車価格: 1945万円~2415万円(2015年1月モデル)


ロールスロイス・ゴーストに負けず劣らずの人気を誇る最高級セダンです。

6リッターV12気筒のツインターボエンジンを搭載していて、約2.5トンの車体を軽々引っ張ります。


目次に戻る

 

Pocket
LINEで送る

まとめ


セダンは快適性とスポーツ性能、実用性のバランスが最も優れている車種といえます。

その中でもスポーツタイプ、ファミリータイプ、ラグジュアリータイプ、ハイブリッドタイプのように分類されていますので、お好みに合った車を見つけることが重要です。

詳しくは、最新セダンをまとめた、以下の記事を参考にしていただけるかと思います。

おすすめ人気セダン 2016~国産車&輸入車~『総まとめ編』

ハイブリッドセダンの人気ランキング 2016

ちなみにセダンは中古車市場では値下がりが大きいため、新車では的に厳しい場合でも、3~4年落ちの現行モデルであれば半額程度まで下がっていることがあり、結構お買い得です。


目次に戻る

 

本記事が参考になりましたら幸いです。


 

この記事がお役に立ちましたら応援・シェアをお願いします。皆様からのレスポンスが何よりの楽しみです。

Pocket
LINEで送る


車の購入・維持などでお悩みの方は、「車の購入費&維持費は、年収で決めない方が良い理由」もぜひご一読ください。

また、車の買い替えを検討されている方であれば、リクルートが運営している『カーセンサーの一括査定』が一押しです!詳しくは、こちら(本ブログ記事)をご覧ください。

たとえ低年式の車や事故歴ありの車であっても、下取りよりも数十万円も高く売れることがありますので、まだチャンスがあります!


☆関連記事☆

トップページに移動

最新記事


以下の記事もよく読まれています (今週のトップ15)

車種別のオススメのクルマ

SUV | コンパクトカー |
ミニバン | 軽自動車 | ハイブリッドカー | オープンカー


本ブログにお越しいただきありがとうございます。本ブログでは、ブログ管理人がさまざまなタイプのクルマに試乗したときの体験を踏まえて、毎日がより楽しくなるようなワクワクする車を中心にご紹介しています。特に、車選びが初めての方であっても、車の魅力が伝わるように『どのように工夫したらよいのか』を常々考えています。今後とも当ブログをよろしくお願いいたします!

自己紹介ページはこちらです



2016.11.1 by Dr. Poni


コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

このページの先頭へ